私が惚れたライフプラスという会社

ライフプラス社の社長であり、創設者であるJ・ロバート・ボブ・レモンは、
1965年オハイオ州立薬科大学を卒業ました。
薬剤師として薬局チェーンの事業を成功させた彼は、彼の患者に対して、よりよいサービスを
追求した結果、自然な成分による、もっと根本的な健康管理方法を追求する必要があると
確信するようになりました。


このナチュラルセラピー(自然療法)への転換を期にさまざまな科学者との
共同研究を行い、栄養療法のカウンセラーとして多くの患者から信頼を得たのです。

患者の体調が自然療法によって大幅に改善されたという事実は、
担当医にも自然療法への関心を抱かせるきっかけとなったのです。

ボブ・レモンは、本格的に数多くの栄養療法を望む患者に対応するために、
当時最も伝統があり、評判が高かった栄養補助剤メーカのVMニュートリーフーズ社
(1936年創業)を買収して、活性酵素、ミネラルや各種アミノ酸とハーブの特殊な配合方法等、
世界最先端技術でサプリメント業界へ多くのユニークな商品を発表してきました。

ライフプラス社、社長のボブ・レモン氏は30年以上高品質のサプリメントを作ってきた 業界のパイオニアです。
国際免疫医学学会、国際応用栄養学協会、国際物質代謝学協会、アメリカ免疫医学学会の 会員でもあります。

ライフプラスが考える新しい流通

(リファーラルマーケティング)

商品がどうやって流通しているか考えたことがありますか?
昔からある流通は、小売り販売にみられるように商品が製造業者から最終消費者に届くまでに 多くの流通経路を介するものが典型的です。
ここには、製造業者、流通業者、卸売り業者、小売業者、そして最終消費者が存在します。

直販やネットワークマーケティングでは、製造業者から販売者(ディストリビューター)が直接購入したものが
消費者に売られています。この場合、商品の保管に多額の資金を投入しなければならず、 またその商品自体に精通していなければなりません。
直販会社(ほとんどのMLMマルチレベルマーケティングやネットワークマーケティング会社も同じです)の ゴールは、その商品をただ「売る」ことでなければなりません。
なぜなら、売れなければ収入はないからです。

リファーラルマーケティングが他と異なる点は、流通経路に製造業者と最終消費者しかいないことです。
これによりメーカーと消費者が直接つながり、より良いものが、より良心的な価格で消費者に届けられるのです。

素晴らしい映画を見たらどうしますか?
その映画のことを友達に話すでしょう。
素晴らしいレストランで食事をしたらどうしますか?
また同じようにそのレストランのことを友達に話すでしょう。
招待状を書いたり、待ち合わせして招待するのではなく、そのことを友達に「話す」だけのはずです。
これがリファーラルマーケティングの仕組みです。

ですから、私もあなたに製造業者であるライフプラスにどのように注文をすればいいかを、
話す(教える)だけです。ですから、私もあなたも同じ商品を同じ価格で使うことができるのです。


ライフプラスの製品作り

トップページへ戻る


FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO